就活・転職情報

退職代行ガーディアンの評判は?利用の際に知っておくべき注意点!

就活・転職情報

★皆様へお願い★

※このブログはアフィリエイトブログです。紹介しているサイトへご登録頂くことにより広告料が発生します。
情報が有益でためになったと思った方は、サイトへご登録(登録無料)頂ければ非常にありがたいです。ご協力をお願いします<m(__)m>

「会社を辞めたいが、直接交渉する勇気がない」と言う方は多いのではないでしょうか?

そんなときに頼れるのが退職代行サービスです。

本記事では、東京労働経済組合が運営する退職代行サービス、退職代行ガーディアンを利用するメリットや注意点、評判についてご紹介させていただきます。

【退職代行ガーディアン】のご登録はこちらから

退職代行ガーディアンは労働組合法人が運営する退職代行

退職ガーディアンは、労働組合法人である東京労働経済組合が運営する退職代行サービスです。

そのため、団体交渉権があり、退職代行ガーディアンは一般の退職代行業者にはできない「労働条件の交渉に伴う職場との交渉」が合法で行えます。

「退職を切り出せない」「退職を申し出たのに受理さない」、そんな不安や悩みを抱えている方も多いです。

退職ガーディアンを利用すれば即日退職が可能になります。

全国各地で対応可能なので、どなたでもご利用できます。

また、料金は一律29,800円と利用しやすい価格になっています。

退職代行ガーディアンを利用するメリット

はてな, 考える, 疑問, 困る, 悩む, 不安, 日本人, 質問

上記では退職代行ガーディアンについてご紹介いたしました。

では、次は退職代行ガーディアンを利用する際のメリットについてお話いたします。

  • 確実に法的に退職できる
  • 即日退職も可能
  • 企業との交渉も退職ガーディアンにお任せ
  • 会社や上司への連絡はしなくてよい

以下ではこの上記4つについて詳しくご説明いたします。

確実に法的に退職できる

まず1つ目の「確実に法的に退職できる」ということについてご説明いたします。

退職代行は運営元である東京経済組合が行います。

そのため、労働組合法に基づく団体交渉権があり、「退職交渉できないはずの一般の代行会社が交渉をして糾弾される」といった問題は起きません。

よって、確実に法的に退職することが出来ます。

即日退職も可能

次に、2つめの「即日退職も可能」ということについてご説明いたします。

退職代行ガーディアンは即日対応も可能なので、相談したその日から出社しなくて良いようにサポートしてくれます。

就業規則で「〇日前に申請しなければならない」とされている場合でも、合法的に交渉を行います。

また、深夜や休日でも可能な限り対応可能です。

企業との交渉も退職代行ガーディアンにお任せ

3つ目に、「企業との交渉も退職代行ガーディアンにお任せ」出来るということについてご説明いたします。

退職代行ガーディアンの最大のメリットは、退職時に企業との交渉が出来る点です。

上記にもあるように、本来、企業側と交渉出来る権利を持つのは弁護士です。

一般の退職代行業者や弁護士資格を持たない者が交渉を行うと、「非弁行為」として違法になってしまいます。

しかし、退職ガーディアンでは、弁護士とも連携して業務を行うので、退職時に企業との交渉が可能となります。

会社や上司への連絡しなくてよい

最後に、「会社や上司への連絡はしなくてよい」ということについてご説明いたします。

退職ガーディアンでは、退職の連絡や退職届の提出、貸与物の返却まで全て代行して行っています。

退職代行ガーディアン登録後は会社に顔を出す必要がありません。

退職が決まった後の気まずい雰囲気の中、出社しなくても良いのは非常に有難いものであると思います。

【退職代行ガーディアン】のご登録はこちらから

退職代行ガーディアンの評判や口コミ

フィードバック, グループ, 通信, 意見, レビュー, 評価, チーム

ここまでで、退職代行ガーディアンを利用する際のメリットについてご説明いたしました。

次は、退職代行ガーディアンの評判や口コミについて触れていきたいと思います。

  • 追加料金がないので安心
  • LINEで申し込みが可能
  • 精神的にたいへんな人には特におすすめ
  • 転職サポートはない

本記事では、上記4つの口コミについてご紹介させていただきます。

追加料金が無いので安心

他社では正社員、アルバイト、パートなど雇用形態で料金が変わっていて追加料金もあったのにそれがなくとても安心しました。
(20代女性)

冒頭でも軽く触れましたが、退職代行ガーディアンでの料金は一律29,800円となっており、追加料金は発生いたしません。

支払方法はみずほ銀行への振り込みと、クレジットカード決済からお選びいただけます。

LINEで申し込みが可能

最初は不安もあったけどLINEだと気楽に相談できた。
(20代男性)

「上司に連絡したくない」「今すぐ辞めたい」などのお悩みを、LINE上にて相談することが出来ます。

LINE上にてやりとりが可能であれば、最初の一歩が踏み出しやすいです。

また、「隙間時間で手軽に相談できる」というところも高評価です。

精神的にたいへんな人には特におすすめ

面と向かって、退職したいと伝えることが出来ない方にこそおすすめしたいです。
(30代男性)

退職を申し出るにはかなりの勇気が必要となります。

特に、鬱症状のある方や、なかなか勇気の出ない方にとっては、退職の申し出は非常に難しいことです。

しかし、退職代行ガーディアンを利用すれば、代わりに退職の申し出や手続きを行ってもらえます。

転職サポートはない

転職サポートがなかったのが少し残念だった。
(20代女性)

退職代行サービスの中には、転職サポートを行っている業者もあります。

しかし、退職代行ガーディアンには転職サポートがありません。

そのため、無料で転職支援を行ってくれる「転職エージェント」等をご利用いただく必要があります。

退職代行ガーディアンを利用する際の注意点

バナー, ヘッダー, 注目, 注意, 警告, 注意してください, 信号

次は退職代行ガーディアンに関する注意事項をお伝えしたいと思います。

  • 退職できなかった場合の返金保証はない
  • サービス残業代・退職金・ボーナスの請求は難しい
  • 就職先は自分で探さなければならない

以上4つの注意事項について、詳しくお伝えいたします。

退職できなかった場合の返金保証はない

まず1つ目は、「退職できなかった場合の返金保証はない」と言うことについてご説明いたします。

退職代行サービスの中には、退職代行が上手く行かなった場合に返金保証を行っているところもあります。

しかし、退職代行ガーディアンには返金保証制度はありませんので注意が必要です。

けれど、過去に退職代行ガーディアンで退職できなかったケースは一度もありません。

万が一、ということもあり得るので、返金保証がないことは頭の隅には置いておく方が良いでしょう。

サービス残業代・退職金・ボーナスの請求は難しい

次に2つ目の「サービス残業代・退職金・ボーナスの請求は難しい」ということについてご説明いたします。

退職代行ガーディアンでは、未払いの給与や有休消化の請求は可能ですが、サービス残業代、退職金、ボーナスの請求は出来ません。

退職代行ガーディアンから会社に支払い希望の旨を伝えることは可能ですが、実際に請求することは出来ません。

どうしても請求したい場合は自身で請求するか、弁護士を雇う必要があります。

転職先は自分で探さなければいけない

最後に3つ目の「転職先は自分で探さなければいけない」ということについてご説明いたします。

上記でも「転職サポートはない」とお伝えしました。

そのため、転職先探しはご自身で行う必要があります。

退職に関する全てを退職代行ガーディアンに代行していただけるので、その時間を利用して転職先探しに励みましょう。

まとめ

退職代行ガーディアンは、低価格で退職時の条件交渉まで行ってくれる退職代行サービスです。

東京労働経済組合が運営しており、違法性の心配もなく、追加料金の心配も不要です。

また、LINEで時間帯関係なく、気軽に相談が出来ます。

「退職を申し出たいが言い出せない」「引き留めに合っている」と言う方はぜひ利用をご検討いただければと思います。

【退職代行ガーディアン】のご登録はこちらから
タイトルとURLをコピーしました