企業・業界研究

ニコンの将来性はどうなの?就職した際の平均年収やボーナスも解説!【企業研究】

企業・業界研究

映像事業や精密機械事業で、国内外に高いシェアを誇っているのがニコンです。

ニコンに就職したいと思っている方もたくさんいると思います。

キャノンやオリンパス並ぶ大手企業ながら、その年収は僕の企業と比べて高いのでしょうか?

今回は、ニコンの年収やボーナス将来性などを解説していきます。

ニコンの将来が不安な理由

ニコンへの就職を検討するにあたり将来性が不安という方も多いです。

実際にニコン業績は、年々悪化しています。

ここではニコンの将来性について解説します。

ニコンの業績が急激に悪化している

ニコンの業績はスマートフォンの普及により急激に悪化しています。

デジタルカメラの市場が良い時に縮小したことが原因で、2020年はコロナウイルスの影響拡大を受け経常損失は171億53百万円となりました。

(参考:業績ハイライト|Nikon

そのため、ニコンは現在、非常に厳しい立場に立たされていると言わざるを得ないでしょう。

2017年からはリストラに着手

ニコンは業績悪化を受け、2017年から大規模な人員削減を行っています。

(参考:希望退職者の募集の結果に関するお知らせ|Nikon

また、2022年3月までに海外の従業員は2000人程度削減することも発表しました。

(参考:ニコン、海外2000人削減 カメラ業績悪化で生産集約|日経

このように、経営難に立たされているニコンに将来性はあるのでしょうか?

時代に合った事業を行えるかが将来のカギ

ニコンのカメラ事業は急激に業績が悪化しています。

そのため時代にあった事業を見極め、シフトできるかが将来へのカギとなります。

ニコンの経営陣は先を見据えて、カメラ事業に代わる新しい柱を模索しています。

それがデジタルソリューション事業です。

現在アプリなどを含むデジタルソリューション事業に力を入れており、今後も国内外の企業と提携し事業化・拡大を目指しています。

このデジタルソリューション事業を成長させられるかどうかが、ニコンの将来性を左右する大きなポイントとなるでしょう。

ニコンの将来性の口コミ

就職や転職をするにあたって気になるのはニコンの口コミです。

ここでは実際に働いた経験のある社員の評判を紹介していきます。

再生医療分野に進出しており、その事業が軌道に乗れば復活出来る可能性はある。経営陣の能力にかかっていると思う。産業機器分野は残るのではないか。

30代前半・男性 生産技術(機械)

引用:転職会議|2018年3月

【良い点】市場の声を極力反映しようとする姿勢や、品質を保証しようとする姿勢は良いと思う。

【気になること・改善したほうがいい点】最近は、競合に先手を打たれ、常に後追い(後略)

30代後半・男性 生産技術(機械)

引用:転職会議|2019年10月

ニコンの事業展開については、カメラ事業の他に柱となる事業を開拓する必要に迫られています。

現状では伸びしろのある事業が複数あり、軌道にのれば将来性は期待できそうです。

また、ソリューション事業の他でも、再生医療や材料加工の分野の成長を期待することが出来ます。

ニコンの初任給

ニコンの採用は事務系と技術系に分かれており、事務系は営業、企画、経理、事務、人事などです。

それに対し技術系は電気、情報、物理、化学、経営工学などとなります。

勤務地は国内の営業所やグループ会社、または海外のグループ会社などとなっています。

職種ごとの初任給

事務系と技術系では以下の表のように初任給が分かれています。

初任給(円) 
事務系240,400~310,400
技術系213,400~310,400

学歴ごとの初任給

ニコンでは学歴毎に初任給も違います。

学歴ごとの初任給の違いは以下のようになっています。

初任給(円)高等専門学校本科卒学士卒修士修了博士修了
事務系240,400262,400310,400
技術系213,400240,400262,400310,400

ニコンのボーナス

ニコンの役職ごとの年収やボーナス額は公表されていませんが、おおよそ以下のような金額だと推測することができます。

役職年収ボーナス
主任680万円170万円
係長850万円200万円
課長1,100万円280万円
部長1,200万円310万円

ニコンの平均年収

ニコンの平均年収は、どのくらいか気になる方も多いと思います。

ここではニコンの平均年収を紹介していきます。

年度平均年収
2019年830万円
2018年760万円
2017年770万円
2016年770万円
2015年760万円

ニコンの平均年収は、年々少しずつではありますが上がっていく傾向にあります。 

ニコンの年収が良い理由

ニコンが安定した高い年収を維持していることは分かりますが、その理由は何なのでしょうか?

年収がいい理由は、今まで成長してきた業績のおかげだといえます。

ニコンでは、主にデジタルカメラやコンパクトデジタルカメラは、映像事業の全体の50%、半導体露光装置を手掛ける精密授業は全体の30%もの割合で収益を支えています。

しかし、現在ではデジタルカメラの収益が下がっており、経営面において戦略的な見直しを行っています。

この見直しが上手くいかなければ、年収が下がる可能性が高いです。

半導体分野では、サービスの収益や中古機の転売収益などの戦略的見直しが行われ、収益の改善を試みています。

ニコンの会社情報

基本データ

会社名株式会社ニコン NIKON CORPORATION
創業1917年
業界光学機械器具の製造、ならびに販売
本社所在地東京都港区港南
売上(百万円)連結 708,660 百万円
従業員数連結 20,917 名 / 単体 4,398 名

社風・経営理念

「信頼と創造」という企業理念は、シンプルな言葉ですが、実現することは決して容易ではありません。私たちは、これまで大切にしてきたこの言葉を、変わることのないテーマとして、これからも掲げていきます。

福利厚生

  • 完全週休二日制
  • 年間休日128日
  • 有給休暇・特別休暇
  • フレックスタイム勤務制度
  • 各種社会保険
  • 各種法人会員加入
  • 持株会
  • 財形貯蓄
  • 独身寮
  • 各種クラブ活動      

ビジネスモデル

ニコンは現在では、そのビジネスモデルをAIをはじめとする技術との融合を前提に、大きく転換期を迎えています。

ニコンは映像事業と精密事業に大きく分かれていますが、その一方で、アプリケーションを含むソリューションを開発提供する事業にも力を入れています。

ニコンへの就活におすすめの就活サイト

ニコンへの就活におすすめの就活サイトはどのようなものがあるのでしょうか?

ここでは、ニコンへの就活におすすめの就活サイトを紹介します。

OfferBox

OfferBoxは各企業からの選考オファーを受けることができる逆オファーサイトです。

プロフィールを80%以上うめれば、90%の人にオファーが届きます。

学生と企業の双方がマッチングしたら選考に進みます。

また、希望職種が決まっていない人や、自分の適性がわからないという人には適性診断を受けることもできます。

プロフィールをうめるだけで、自分から企業を探さなくてもオファーが届くのがOfferBoxの特徴です。

ニコンへの就活を効率的に就活を進めたい人には、OfferBoxのような逆オファー型の就活サイトを使ってみるのもおすすめです。

OfferBoxへの登録はこちらから

IT求人ナビ 新卒

IT系のエンジニア、WEbデザイナーに特化した新卒就活支援サービスです。

プログラミング未経験でも手厚く支援が受けられるのが、経験の少ない新卒就活生にとって嬉しいことですね。

また、IT求人ナビはITエンジニアによる支援実績は13年と非常に長く、歴史のあるエージェントなので安心して利用できます。

ニコンなどの技術系企業とのパイプも強く、安定したIT業界へ就職したい人に是非ともおすすめしたい就活支援サイトとなっています。

IT求人ナビ新卒の登録はこちらから

dodaキャンパス

こちらはベネッセが運営するオファー型求人サイトです。

登録企業の規模が大きく、大手企業から業界をけん引する優良企業まで幅広く登録しています。

OfferBoxと同じように、これまでの努力や経験をプロフィールに書いていくことで、オファーを受けることができます。

また、無料の適性診断で自分の強みを知ることもできます。

私もこの適性診断で、自分が思いもしなかった項目に適性があったので驚いた記憶があります。

dodaキャンパスへの登録はこちらから

キャリタス就活

日経新聞系列の総合就活情報サイトです。

企業・業界研究はもちろん、自己分析ツールなど、就活支援コンテンツが豊富な就活サイトです。

得られる情報の鮮度が高かったりと、これまで就活をしてきた先輩たちのリアルな声を聞くことができます。

個人的には、就活サイト特有のごちゃつき感がなく、スッキリとした印象で使いやすかったサイトでもあります。

「情報量が多いだけの就活サイトとは一線を画すセレクトサイト」を謳っているだけあって、大手の優良企業がたくさんあります。

LINE友達追加で特典ゲット!【キャリタス就活2023】への登録はこちらから

ニコンへ転職する場合は転職エージェントの利用がおすすめ

転職エージェントを利用するメリットは沢山あります。

まず1つ目は、無料で利用できます。

求人の紹介、履歴書の作成指導、面接対策、就職後のアフタフォローなど様々なサービスがありますが、一切費用はかかりません。

2つ目は、企業の内部事情が事前に入手できます。

転職エージェントのキャリアアドバイザーは、人事担当者のみならず、現場の担当者やトップともパイプを持っている事が多く、リアルな事を聞くことができます。

3つ目は、条件交渉を代行してくれます。

内定が決まれば、直接は言いづらい年収や入社日の調整など、間に入って条件交渉してくれるので、とても心強いです。

これらのことから、ニコンへの転職は、転職エージェントを利用することをおすすめします。

マイナビエージェント

マイナビエージェントでは、、転職プロによるアドバイスが受けられたり、非公開求人や独占求人の紹介、転職活動をトータルサポートしてくれます。

また、マイナビエージェントの強みとしては

  • 求人票だけでは分からない情報を網羅していて、有益な情報提供をしてくれる
  • 専門領域・業界に精通したキャリアアドバイザーが、転職に関わる潜在的なニーズを引き出しつつ、多様な選択肢や新たな可能性を提案くれる

などが挙げられます。

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴としては、親切で丁寧なサポートを受けることができます。

登録前の電話対応や、履歴書の書き方や添削、面接対策などを丁寧に教えてくれたという口コミが多く見られます。

またパソナキャリアの強みとしては

  • 他社にはないマッチング力
  • 希望の業界や企業に精通したキャリアアドバイザーが転職活動をサポート
  • 客観的な視点から経験や希望にマッチした求人を提案

などとにかくサポート体制がしっかりしています。

doda

dodaはなデータをもとにターゲットに合う最適な採用手法を提案してくれたり、採用を成功させるための具体的なアドバイスをしてくれます。

dodaの強みとしては

  • 面接、職務経歴書の書き方などアドバイザーによる手厚いサポートがある
  • それぞれの業種や職種に特化した専門サイトを展開している

などが挙げられます。

まとめ

今回はニコンの年収やボーナスなどを解説しました。

ニコンに就職したいという方もたくさんいると思われます。

ニコンでは、映像事業と精密機械事業のほか、中長期的成長領域を定め計画的に成長戦略を行っている企業です。

安定した事業基盤のもとに、高い収益を誇り、高い年収を維持していましたが、これからも維持できるかどうかは経営戦略次第だともいえます。

【執筆・監修】弥山大生

1986年熊本県生まれ。別府大学文学部卒業。
商社や印刷業を経て、フリーランスのライター兼キャリアアドバイザーとして活動。マネジメントやビジネス経験を活かし、就職・ビジネスライターとして月に30本ほど執筆・監修を行う。このブログでは、転職やフリーランスで成功したい方を全力でサポートするため有益な情報を発信。

詳しいプロフィールを見る

【執筆・監修】弥山大生をフォローする
就活・転職生のための情報サイト「Bizlink」
タイトルとURLをコピーしました