看護師の転職

【2021年度版】看護師転職サイトの利用方法は?利用してみた感想を紹介!

看護師の転職

現在、看護師の転職情報サイトは数多くあり、飽和状態となっています。

そのため、転職する際にどこのサイトを使えばいいのか分からないという状態に陥ることが多く見受けられます。

転職をするのが初めての方に対して、看護師転職サイトの登録から転職までの流れの説明はもちろん、実際に私が使用した転職サイトの中から2つの看護師転職サイトの登録から利用までの流れや主観的な評価等を紹介します。

そこで今回は【ナースではたらこ】と【ナースJJ】の2つのサイトについて紹介したいと思います。

転職するにあたってご自身でまとめて欲しい情報について

まず、転職サイトを利用する前にまとめて欲しい情報についてお伝えします。

なぜこのような準備が必要かと言いますと、結果から話すと、どこの転職サイトを利用しても始めは大体同じことを聞かれるからです。

  • 転職したい時期
  • 現在勤めている病院等があればいつ頃に辞めることができるか
  • 経験してきた科や看護技術
  • 転職をする理由
  • 転職先を選定する際の一番のポイント
  • 交通手段や通勤時間について
  • 転職先の勤務形態や給料の希望

上記の内容は必ずと言っていいほど初回のヒアリングの際に聞かれます。

しかし、どこのサイトでも必ず聞かれるということは、とても大事な情報なのです。

その情報が不足していると自分の希望に見合った求人は提示されないかもしれません。

それで転職できたとしても、働いた時にギャップを受けてしまうこともありそうです。

2018年に日本看護協会が発表したデータによると、看護師の離職率は約11%と言われています。

様々な業種の中で見れば思っていたよりも高い割合ではないものの、10人いる職場なら毎年1人は辞めてしまう計算になります。

スキルアップや行きたい科がある方はもちろんのこと、職場内での人間関係で悩みを持つ方や、ADLの低い患者が多い病棟や施設で働いていて、ヘルニアを発症し転職せざるを得なかった方、結婚や出産を機に転職する方など、転職には様々な理由があります。

少しでも自分の理想や希望を明確にした状態で職場を選定することが看護師における転職活動の鍵といっても過言ではありません。

また、可視化することで、自分はどのようなところに転職をしたいのかということを客観的に見ることができるので、双方にメリットがあると思います。

看護師転職サイトの利用の流れについて

まず、お手持ちのスマートフォンやPCの検索サイトから『看護師 転職』などと検索してもらえると、看護師転職サイトが羅列していると思います。

そこから自身の気になる転職サイトに利用登録をすると、メールや電話、SMSで担当の方から連絡が入り、初回のヒアリングを電話で行っていくといのが一般的な流れになっています。

なので、先ずはどこかのサイトに利用登録をしなければなりません。

その際にレビューを見て判断する方が多いかと思われますが、正直レビューなんてあてになりません。

レストランのように決まった人が決まったメニューを同じように作ったものを評価するのであれば公平ですが、看護師の転職サイトに関しては、先ほども申し上げたように転職する理由も違いますし、転職先に求める条件も違います。

担当してくれる方も違いますし、レビューはあてにせず参考程度にしてください。

そのため1つのサイトだけで転職することは利口とは言えません。

複数のサイトを利用し、自身で比較することが重要になってくると思います。

ただ、そうするとやり取りが面倒になってしまう部分がどうしてもあるので、少なくても2つ、多くても3つのサイトを利用することをオススメします。

サイト毎になにか特色があると思うので、比較してみてどちらが良いかを判断すると、より広い視野で転職活動を進めることができます。

転職サイトを利用することメリット・デメリット

メリットについて

  • 働きながら、時間が無くても効率よく転職活動ができる

最初に希望さえ伝えれば、条件に応じて求人情報をリストアップしてくれるので時間がなくても転職活動をすることが可能になります。

  • 給与面で好条件の求人などの非公開の求人を見つけることができる

一般には出回っていない情報も時折紹介されることがあります。

  • 転職における悩み相談ができる

自身の悩みや、転職先に求める条件の追加や変更が可能です。

  • 病院や施設等の内部事情を教えてもらえる

サイトによっては、どのような人材を求めているか、職場の雰囲気、平均残業時間など生の情報を教えてくれることがあります。

  • 給与や面接の日程についての交渉・調整をしてくれる

転職となると経験年数等に応じて基本給が変わりますが、今勤務している病院や施設よりも給料が落ちるのは避けたいところですよね。

しかし、自分では交渉しにくかったりもしますが、その仲介に入ってくれるのはとても助かりますよね。

  • 入職後のアフターサービスがある

入職後もヒアリングを行ってくれるサイトが多く、振り返りにもなりますし、そのようなサービスをとっているサイトはフィードバックしているのでサービスの向上や改善に努めていることが分かりますよね。

デメリットについて

  • 担当者の電話やメールがしつこい・マナーが悪い

仕事終わりにスマホを見ると何件も電話が入っていたり、折り返しを求めるメッセージが来たりすることもあります。

  • 希望とは全然違う求人を勧めてくる

病院を希望しても介護施設や訪問看護などの求人情報がたくさん送られてきたり、自宅からはとても通えない距離にある病院など、希望とは関係のない求人を紹介されることがあります。

  • メルマガのようなメールが定期的に届く

『高い給与や待遇の求人があります』と謳うメールがくると大体URL付きで、そこをクリックすると求人サイトに飛び、再度転職条件の入力画面だったり、担当者から電話がきたりします。

ちなみに私は、その好条件の求人をみたことがありません。

  • 偽りともとれる求人情報が送られることがある

これは、以前利用していた転職サイトで「あなたにスカウトがありました」とメールが来ました。

内容を見るとかなりの好条件の求人でした。

担当の方に電話をし、面接の日程を組んでもらうよう依頼しましたが、現在は求人が出ていないため面接の日程を組むことができなかったと言われました。

また違うスカウトの通知が来た際は、あなたの経歴では応募ができませんなど言われたこともあり、『そんなのスカウトって言わないだろー』と不満を持ったこともありました。

どの世界でも美味しい話なんてないのです。

実際に転職サイトを利用してみた感想

今回私は、看護師転職サイトを検索しトップに出てきたHPの『転職サイト比較表』で

5段階評価のうち3と評価されている2社の【ナースではたらこ】と【ナースJJ】を利用しました。

【ナースではたらこ】

個人情報の登録完了後、すぐにSMSでメッセージがきましたが、5分後くらいにフリーダイヤルから電話がきました。

そこで、入力した情報の確認をされました。確認の内容としては生年月日や保有資格

や転職可能時期などについてです。

確認終了後、「アドバイザーの方に繋ぎます」と言われて待っていたのですが、「今は予約がいっぱいで空きがないようです」と言われ、段取りの悪さというか印象は少し悪くなってしまいました。

その後、改めて予約の日程をとり、1回目の電話は終了でした。

再度折り返しの電話があり、ヒアリングが行われ、入力情報の確認や転職先に求める希望条件の詳細など丁寧な対応でした。

認識の違いがないかをその都度確認してくれました。

その情報を元に求人を探してもらい、LINEで求人情報を送ってくれました。

その後に電話にてLINEで送った求人情報についての意思の調査や、他にどのような求人情報を見たいかなどの希望をヒアリングしてくれました。

【看護のお仕事は】、給与や勤務形態の交渉をしてくれることも非常にいいですし、電話やSMS以外にLINEで相談できるところが気軽でいいと思います。

【ナースJJ】

こちらも初めは個人情報や希望の勤務形態を入力。

登録完了がすると、SMSで担当の方からメッセージがきました。

「転職活動中でしたら仕事を紹介して頂けないでしょうか?」という内容で、すぐに電話がきたりはしなかったです。

転職活動中である旨を返信すると約30分後に電話がきました。

電話の内容としてはヒアリングがメインでした。登録した住所が読めておらず、私の居住地のことは何も知らないのだろうと察しました。

後に六本木の会社ということが分かり、都内在住の転職希望者には良いかもしれませんが、地方の方が利用しても自宅からの通勤時間を考慮しての転職先の検討ができないため、正直厳しいかなという印象でした。

ヒアリングといっても、入力情報の確認がメインで、現在就業している病院についての情報や現在の給料、転職理由など、転職にあたっての重要事項についての質問がありませんでした。

利用者の就業中・以前勤めていた職場の情報を知らずに仕事を紹介できるのでしょうか。

とても疑問に感じました。

ナースJJは給与や休みについての相談・交渉はもちろんですが、面接の日程の調整や、複数の内定がでたときの内定辞職の手続きまで行ってくれるとHPには記載されていました。電話で確認したところ求人掲載サイトのため、基本的には個人間でやりとりしてもらい、トラブルがあった際は介入するということでした。

HPの記載だととても安心感が得られる印象でしたが、その表現はやや誇大な表現なのではないかと個人的には感じました。

求人紹介も特になく、自身で検索し気に入ったら応募をして面接の日程を組んでくださいとのことでした。

手厚くサポートしますと謳っている割に、対応はしてくれない転職サイトという印象を受けました。

その後送られてくる、メールもテンプレのメルマガのみで、転職活動状況の確認などはありませんでした。

転職が初めてで色々な情報を知りたい、自分に見合った職場を探して欲しいと考えているような方にはあまりオススメはできないと感じます。

あくまでも求人情報掲載サイトということで、こちらは転職経験のある方や、行きたい病院や施設がある程度明確になっている方、他の方には干渉されずに自分のペースで転職を進めていきたい方向きのサイトだと感じました。

まとめ

★転職を考えている方は・・・

  • 自分の希望をまとめておく
  • 転職したい時期
  • 現在勤めている病院等があればいつ頃に辞めることができるか
  • 経験してきた科や看護技術
  • 転職をする理由
  • 転職先を選定する際の一番のポイント
  • 交通手段や通勤時間について
  • 転職先の勤務形態や給料の希望

などを明確にすることから始める。

実際に看護師転職サイトを利用してみて、自分の希望をまとめておくとヒアリングも円滑に行われ、希望に近い求人情報が送られてきます。

もちろん中には、希望とは程遠い求人情報も送られてくることはありますが、自身の希望に近い求人を探すためには必要なことです。

一度、現在勤務している病院の給料や勤務形態等をまとめ、転職先の希望との比較・違う点についてご自身で把握しましょう。

そして転職する際に譲れない点や大事にしたいことも明確になっているとより良いと思います。

  • 看護師転職サイトは少なくて2つか3つは利用登録をして、自分に見合ったサイトを自ら選定する

今回利用した2つのサイトでも、それぞれ特色があり、【ナースではたらこ】は担当の方がヒアリングから求人情報の提供などを行い、【ナースJJ】では自身で希望に近い求人を探す等の違いが見られました。

このようにサイト毎に特色があり、担当の方とのウマが合わないなどは利用していればよくあることではあるので、良い転職活動が行えるためにも複数のサイトを活用することはとても大切なことだと思います。

その中で美味しい話に流されたり、自身の希望から妥協せずに根気よく探してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました