看護師の転職

看護師におすすめの転職サイトは?厳選した4つの転職サイトを紹介!

看護師の転職

「長年看護師として働いてきたけど、転職したい」

「でも、どんな転職サイトを使ったらいいんだろう?」

そんな疑問を持つ方はきっと多いはず。

この記事では「看護師にオススメの転職サイト」や「転職サイトの使い方のコツ」、「転職のタイミング」などについて詳しく解説していきます。

看護師の転職について、一緒に見ていきましょう!

看護師におすすめの厳選転職サイト4選!

「転職サイトって色々ありすぎて、どれが良いのかわからない…」

そんな方のために、ここからは「看護師におすすめの転職サイト」を厳選して5つご紹介します。

それぞれのサイトの特徴や使い方を知り、あなたにぴったりの転職サービスを見つけましょう!

ジョブデポ看護師

「ジョブデポ看護師」は、求人数業界トップを誇る看護師転職サービスです。

数多くの求人から、自分にあった職場を選べるため、転職の自由度が上がることが特徴です。

サービスの対応スピードが速いという口コミも多く寄せられています。

また、一定の条件を満たすと「お祝い金」がもらえる点も注目ポイント!

ジョブデポ看護師は広告を出していないため、広告代を転職者へのお祝い金に還元できるのです。

あなたの”理想の職場”が見つかる!【ジョブデポ看護師】

ナースJJ

同じく「ナースJJ」は、求人数が多いことで有名な転職サービス。

首都圏のみならず、地方の求人もあるため、都会から離れた場所で働きたい人にもオススメです。

また、レスポンスが速いという高評価も多く、メールで連絡がつかない際は、電話での問い合わせも可能となっています。

迅速な対応をとってくれるサービスは、心強いですね。

生の情報満載 看護師転職サイト『ナースJJ』

キララサポート看護

「キララサポート看護」は、「笑顔で働こう」をモットーに掲げる転職サービスです。

保育、看護、介護業界に特化した求人を掲載しており、転職と派遣事業を扱っています。

全国で63の保育園を運営していることもあり、知識豊富なコンサルタントがサポートしてくれます。

また、女性の担当者が多いため、「柔らかい雰囲気で対応にあたってくれる」という口コミも目立ちました。

看護師の転職なら【キララサポート看護】

ナースパワー人材センター

最後にご紹介するのは「ナースパワー人材センター」です。

正社員やパートの求人だけでなく、期間限定の短期派遣も取り扱っているため、自分にあった働き方を選択することができます。

3〜6ヶ月限定の「応援ナース」という求人が多いことが特徴的です。

「正社員は無理だけど、短期で経験を積みたい」と考えている人は、ナースパワーに無料登録してみることをオススメします。

看護師紹介25年、10万人が利用する転職サイト

それぞれの転職サイトの比較

ここでは、上記サイトを表を使って比較したいと思います。


特徴求人数対応職種雇用形態施設形態
ジョブデポ看護師業界トップレベルの求人数
「お祝い金」制度あり
43000件看護師保健師助産師など常勤契約パートアルバイトなど病院介護施設訪問介護など
ナースJJ地方案件も多い
迅速なレスポンス
34000件看護師保健師助産師など

常勤契約パートアルバイトなど病院クリニック老人ホームなど
キララサポート看護63の保育園を運営している
知識・経験豊富なコンサルタントが多い
4000件保育士介護士看護師など

常勤パート契約派遣など病院訪問介護介護施設など
ナースパワー人材センター期間限定の短期求人あり
40000件看護師助産師など
常勤短期派遣など病院クリニック介護施設など

それぞれのサイトによって特徴が異なりますが、一番求人数が多いのは「ジョブデポ看護師」となります。

お祝い金制度があるのも嬉しいですね。

「ナースJJ」は地方の求人も多いので、地方で働きたいという方はぜひとも登録しておきましょう。

看護師が転職サイトを使うべき4つの理由

ここまで、5つの転職サイトをご紹介してきました。

それぞれのサイトごとに、特色やポイントが異なることが分かりますね。

ここからは、「どうして転職サイトを使ったほうがいいの?」という疑問にお答えします。

希望の求人を紹介してくれる

まず、転職サービスを使ったほうがいい理由の1つ目は「希望の求人を紹介してくれるから」です。

「子供がいるから夜勤は避けたい」

「持っている資格を活かしたい」

「月給〇〇以上の職場がいい」

このような希望を含めて仕事を紹介してくれるため、余計な手間や時間がかからずに済むのです。

勤務形態や給与などの条件交渉をしてくれる

内定後に「勤務形態や給与などの条件交渉してくれる」という点も、転職サイトを活用すべき理由の1つです。

自分で直接、企業に交渉するのは勇気が入りますが、転職サイトを利用すると、キャリアアドバイザーが代行してくれます。

自分の希望を安心して伝えられるため、安心して仕事を始めることができるのです。

書類添削・面接対策をサポートしてくれる

「履歴書の書き方に自信がない」

「面接ってどんなことを聞かれるの?」

このような疑問に、優しく寄り添ってくれるのが転職サービスです。

転職のプロが、書類添削や面接対策をサポートしてくれるため、自信を持って自己PRすることができます。

退職できないときにアドバイスをしてくれる

また、「退職できないときにアドバイスをくれる」という点も、転職サービスを利用すべき大きな理由の1つです。

前の仕事をスムーズに辞められない時に、日程調整などのサポートを行ってくれます。

イレギュラーな事態が発生しても、丁寧に対応してくれると安心ですよね。

看護師転職サイトを選ぶポイント

ここまで、転職サイトの特徴や使うべき理由を解説してきました。

でも「正直、どこに注目すればいいのかわからない」と思った方もいるでしょう。

自分にあった転職サイトは、どのように選べばいいのでしょうか?

ここから一緒に見ていきましょう。

希望勤務地の求人があるか

まず「希望勤務地の求人があるか」に注目してみましょう。

どんなに給料や勤務形態の条件が良くても、自分が勤務可能な場所でなければ意味がありません。

地方で仕事がしたいのに、東京の求人ばかりが掲載されているサイトを見ていては、時間を無駄にしてしまいます。

まずは、「自分が働きたい場所の求人があるかどうか」をチェックしてみてください。

口コミや評判を確認

「口コミや評判を確認すること」はとても大切です。

転職サイトには、素敵な宣伝文句がたくさん並べられていても、「実際に使ってみたら酷い内容だった」という結果になることもあり得ます。

実際にサービスを利用した人たちの意見に目を通すことも、忘れずに!

求人掲載数をチェックする

「求人掲載数」も大きなチェックポイントの1つです。

求人掲載数が多いということは、それだけ選択の幅が広いことを意味します。

「こういう仕事につきたい」とイメージがまだない人は、できるだけ多くの案件を紹介しているサイトを選ぶようにしましょう。

複数の転職サイトに登録する

「自分にあっているサイトがどこか、やっぱりわからない」という人は、複数の転職サイトに登録してみましょう。

使っているうちに、サービスの質や、対応速度などを掴むことができ、「ここなら信頼できそうだな」と感じるサイトに出会えるはずです。

思い切って、最初は何個かのサイトに無料登録することをオススメします。

応募はひとつの案件に対して一度だけにする

複数のサイトを使う場合「ひとつの案件応募するのは一度だけにする」ということを、忘れてはいけません。

いくつもの転職サイトから、同じ案件に何度も応募してしまうと、相手側の企業に不信感や混乱を与えてしまいます。

思わぬトラブルを起こさないためにも、ひとつの企業への応募は一度だけにとどめましょう。

看護師が転職するのにベストなタイミング

ここからは、「看護師が転職するのにベストなタイミング」について解説していきます。

看護師のお仕事は常に忙しいため、タイミングに注意することがとても大切です。

転職をスムーズにするために、一緒に注意点を見ていきましょう。

人事異動のタイミング

人の入れ替わりが起こる「人事異動のタイミング」で転職することで、比較的スムーズな退職ができます。

しかし、異動が始まってから退職を申し出ると、相手方に混乱を生じさせてしまうこともあるので要注意です。

人事異動が行われる半年〜2ヶ月前までには、あらかじめ退職する旨を申し出るようにしましょう。

年度末

「年度末」は、最も一般的な転職のタイミングです。

来年度に向けての人事採用も始まるため、相手方にとっても迷惑が少なくて済みます。

新年度が始まる前に転職を考えている場合、1月までには退職を願い出るとよりスムーズでしょう。

求人が増えるタイミング

また、「求人が増えるタイミング」を狙って退職することも可能です。

看護師の求人が増えるのは、一般的に1〜2月、7月と言われています。

業界内で人の流れが活発化している時期であるため、転職をスムーズに進めることにもつながります。

自分にも相手にも負荷が少ない時期であると言えるでしょう。

辞めるときの注意点

また、お互いが気持ちよく転職を受け入れるために、「辞めるときの注意点」を知っておくことはとても大切です。

「転職しよう!」と決意したからと言って、すぐに今の仕事を放り投げていいわけではありません。

ここからは、社会人としての退社のルールについて解説してきます。

引き継ぎをきちんとする

まず「引き継ぎをきちんとすること」を忘れないようにしましょう。

勤務年数が長かったり、責任の重い業務を担っていた場合は、特に注意しなければなりません。

あなたが退職した後に、働く人が安心して仕事を引き受けられるように、情報の共有しましょう。

清々しい気持ちで、新スタートをきれるといいですよね!

退職の意志は早めに伝える

「退職の意思を早めに伝えること」は、最も大切なことのひとつです。

規定に反していなかったとしても、直前に「辞めたい」と伝えては、相手方に多大な迷惑をかけてしまいます。

「どうせ二度と関わらないからいいや」ではなく、相手のことを思いやる気持ちを持ちたいですね。

退職希望日を明確に伝える

さらに、「〇月〇日に辞めたい」という具体性を持つことも大切です。

「大体春ごろに…」など、曖昧な時期を伝えてしまうと、意見が食い違ってしまったり、さらなる迷惑をかけてしまうことがあります。

キッパリと、明確に退職希望日を伝えることを心がけましょう。

看護師の転職はサイトを使って効率的に行おう!

看護師の転職を成功させるために、転職サイトを効率的に使ってみましょう。

「仕事をしながらの転職活動って難しそう…」と思っている人は、試しに複数のサイトに登録してみてください。

希望勤務地や雇用形態、給料や福利厚生など、自分の希望を踏まえた上で案件を提示してくれるため、無駄が省けます。

また、プロから助言を受けることで、新しい職場とのミスマッチを防ぐこともできます。

せっかく勇気を出して転職するなら、「こんなはずじゃなかった…」と後悔はしたくないですよね。

自分にあった環境で働くためにも、転職サイトを活用してみてください!

まとめ

この記事では、「看護師の転職サイト情報」や「転職の際の注意点・ポイント」について解説しました。

「転職したいけど、勇気が出ない」という人は、自分にあった転職サービスを見つけてみましょう。

ポイントや注意点をしっかり抑え、サイトを有効活用することが、看護師の転職を実りあるものにしてくれるはずです。

タイトルとURLをコピーしました