就活・転職情報

転職を7月から考えている人へ!未経験でもIT業界へ転職できるポイント5選!

就活・転職情報

あなたはIT業界へどんなイメージがありますか?

  • 学ぶことが多そうで難しそう
  • 専門的な知識が必要になる
  • 収入が多くありそう
  • パソコンだけで仕事ができそう
  • 入社したら難しい用語ばかりで難しそう

など様々なイメージがあると思いますが、その難しそうなイメージのために未経験の人が転職できないと思い込んでいる人が多い印象があります。

ですが、求人情報を見ると未経験でIT業界への募集もあったりしますので、あなたがもしIT業界へ転職を希望しているのであれば必ずしも難しい業界とは限りません。

確かに専門知識が必要なプログラマーやウェブデザイナーのような職業もありますが、働いている人が全員プロレベルであるかと言われるとそうでない可能性もあります。

未経験で募集している会社へ入社することができればあなたも働きながら学ぶことができますので、人生において覚えておいて損は無い知識を身に付けることができますからオススメできる業界です。

ポイントごとに解説しているので、あなたが悩んでいるIT業界へ転職をするにはどうすれば良いのか、などわかりやすく解説しているので参考になることは間違いないと思います。

では早速いきましょう!

ポイント1:IT業界へ転職する事は難しいのか?

結論から先にお話ししますと、 若干ハードルは高めではあります。

ですが、絶対に転職が不可能なわけではありませんので安心してください。

なぜそう言えるのかと言いますと、その理由は求人情報を見ると未経験で募集している企業も多いからです。

IT業界は人材不足であることで未経験から人材を育てあげ長期的に活躍してもらう考え方を持っている企業もあるので、そこを狙って学びながらIT業界を目指す方法もあります。

全体的にIT業界は、少子高齢化によって若年層の採用が少ないことが原因で人材不足になっていることと、 冒頭で説明したIT業界へのイメージの「難しそう」と思っている人も多くて挑戦をしない人が増加している影響で人材が少ない現状もあります。

ですが、求職者は売り手市場になっていることは間違いないですから、希望する会社を限定しなければ採用される可能性は十分高いです。

企業の希望は採用後すぐに即戦力になってもらいたい考えがありますので、できるならITの知識や経験が少しでもあると印象が良くなると思います。

そこで未経験でも採用されやすい人はどんな人なのかをもっと詳しく紹介します。

あなたが「希望する会社にどうやって採用されやすくなるのか」を詳しく知りたいと思いますのでその特徴をまとめました。

ポイント2:未経験でも採用されやすい人の特徴

企業側からすると特に大事な部分になりますが、未経験であったとしてもITの学習意欲や学ぶ姿勢を見ていますので、何かしらITの勉強をしたことがある人が採用されやすい傾向です。

履歴書や面接をした時に自分のアピールポイントにもなりますし、 あなたのやる気が伝わりますから、 今何もあなたが行動していないなら基本的なことを学習する努力が必要になると思います。

基本的なことではありますが、スマホとパソコンの基本操作ができることも採用されやすい条件になりますので、 IT業界で転職を考えているならスマホは基本的な操作ができる人が多いので、パソコンを扱う機会を増やすことをお勧めします。

以下は採用されやすい人の特徴をまとめました。

  • 学習意欲がある人
  • ITについて勉強または取り組んだことがある人
  • 基本的なパソコン操作ができる人
  • 真面目で新しいことに挑戦できる人
  • スキルを身につけたい人

上記のような人が採用されやすいです。

面接での基本的な事は採用担当が何を求めているのか、どんな人と一緒に仕事がしたいのかを見極めています。

当然、未経験は前提条件なので当たり前ですが高い知識やスキルは求めていませんので、あなたが希望する会社に採用となった後のことを想像させることが重要になってきます。

  • この人と仕事をすれば効率的な仕事ができそう
  • 長期的に仕事ができる人である
  • 真面目に業務に取り組んでもらえそう

などのことを採用担当に思わせることができれば、あなたの採用の可能性が高いものになるので、自分の生かせる経験やアピールポイントを存分に生かして面接を乗り切りましょう!

ポイント3:スキルと知識が付いたらどんなメリットがある?

IT業界で学んだことを他の何かに生かすなどメリットが多いです。

例えば、今は在宅勤務も増えてきておりその大半がIT業界となっていますのでパソコン1台を扱うことができれば在宅で仕事ができます。

パソコン1つあれば家やカフェで仕事をすることも可能ですし、職場以外の場所で仕事をすることが可能ですし仕事柄とても魅力的に感じる業界ですが、もちろん専門性も高いのである程度のスキルが必要になります。

また、専門職になりやすい職業なので仕事の単価が高額なケースが多く、一度身に付けてしまえば半永久的に使える知識になりますので収入が高い職業でもあります。

中には、専門性の高い職業になりますので一度覚えてしまえば長期的にIT業界で働き続けられる職業ですから、長期的に働きたい人には向いている職業だと言えます。

他にはこんなメリットがあります。

  • 専門分野なので手に職ができる
  • 他の業界でも使うことができる可能性が高い
  • 情報収集に強くなれる
  • 成長業界で自己成長にも繋がる
  • 他の業種と掛け合わせることができ可能性が広がる

上記のようなメリットがあります。

あなたが転職を検討されている業界は、間違いなく成長できる業界になりますので、これからはどのように自分が希望する会社を見つけられるのかを探していく必要があります。

また、IT業界で得た知識やスキルはもし他の業界へ転職するなどのことが将来的にあった時でも、日常生活でも使える知識やスキルになりますし、転職した業界で活躍できる場面が多い知識やスキルになりますから、やっぱり覚えておいても損はないと思います。

実際にこの記事を書いている執筆者もITのスキルを持っていますが、役に立つ場面が多く本当に覚えておいて良かったなととても思っています。

ポイント4:転職を成功させるためにあなたができること

ここからは具体的な話になるのですが、実際に未経験のあなたがIT業界へ転職を成功させるために今からできることを紹介します。

まず、前提として未経験になり経験者と比べられると劣ってしまいますので、あなたができることは、「経験者並みに実力を付ける」ではありません。

未経験だからこそできることをまとめましたので、参考にして今から実践し行動をしてみましょう!

以下にまとめていますので参考にどうぞ。

  1. 基本的なIT用語を覚える
  2. パソコン操作に慣れておく
  3. Excel・Wordなどの基本ソフトを触っておく
  4. 実際に副業として自分ができる範囲で仕事を受注してみる
  5. ネットサーフィンで情報収集をする

上記のことが未経験の人でも可能である範囲だと思いますので、今すぐできる事は今すぐに実践して少しでも何もできない未経験者よりは、ITに関して携わったことがある未経験者になりましょう

その方が面接で自分のアピールポイントにもなりますし、話を広げられる可能性も大いに考えられますので、とにかくITに関わることを少しでも自分のできる範囲でやっておくとプラスになります。

そして予備知識をつけておくことで自分にも自信が持てるようになり、IT業界へ転職が成功した後も役に立つ知識となります。

あなたが会社に入社した後にも影響することになりますので覚えておいて損はないことだと思います。

ポイント5:転職エージェントに相談する

あなたは転職エージェントの人に相談をした事はありますか?

転職エージェントは何をする人なのか一言で説明しますと、『あなたの転職活動をスムーズに行えるように会社紹介から転職相談をしてくれる人』です。

転職活動を未だに誰にも相談せず1人で行っている人もいるそうですが、それは正直お勧めできません。

その理由は、転職活動を1人で行うと知人の紹介や、ネット情報のみに頼ることになってしまい、自分が希望する会社へ就職する可能性を狭めてしまう為です。

転職をするためには情報は「武器」になりますので、その情報が無ければあなたが転職を希望する会社に入れなくなる可能性が大きくなります。

できれば転職エージェントに頼って転職活動をしていく方が絶対に良い結果になると思いますので、今転職を考えている人や、転職活動をしている人はまずは相談からしてみることを強くお勧めします。

でも最初は転職エージェントの人に相談をすることってすごく勇気が必要なことだと思いますし、なかなか行動するのは難しいことだと思います。

ですが、最初の壁を越えてしまえば意外とすんなりいくことが多いので、そこは不安を持たずにとにかく相談をしてみる事がいいと思います。

あなたが相談をすれば、きっと相談した後は「やっぱり相談して良かった」と思えるような話になると思いますし、IT業界の最新情報などを教えていただける機会になりますので、どんな人であれば採用されやすいのかなどの相談も一緒にすることができます。

IT業界に現役でいる人ではないとそんな話を聞けないと思いますので、ものすごく良い機会だと思います。

個人的に転職経験が複数ありますが、転職エージェントの人に協力してもらう方が自分の転職活動のモチベーションを保つことができますし、最新情報を共有してもらえるのでいいこと尽くしで、利用して良かったと心から思います。

転職した後に後悔することにならないために転職相談のプロである転職エージェントの人に頼る事はすごく重要なことになります。

今のあなたが希望している会社の選択肢の可能性を広げるためにも相談する事は大いに重要なことになりますので、検討材料の1つとして考えてみてください。

まとめ

今回の記事はいかがでしたでしょうか?

あなたが今悩んでいるはずのIT業界への転職を7月から考えているなら役に立つ記事になりましたか?

今あなたが転職について悩んでいるからこそ本記事にたどり着いたと思いますが、転職は誰でも最初は本当に悩んでしまいがちなのです。

でもその悩みを解決するためにこの記事を読むことも良いのですが、もっと良くなる方法は行動することになります。

行動すればあなたが悩んでいることが解決する可能性が高いので 、IT業界に関する知識をつけることや転職エージェントに相談すること、自分が今からできることを実際に行動するなどしていきましょう!

今回の記事があなたの参考になったのであればすごく嬉しいですし、行動するキッカケになれば尚嬉しいです。

たくさんある会社の中で、あなたが希望する会社に無事採用されて生き生きと働いている姿を想像しながら転職活動をすると尚モチベーションを保つことができますよ!

あなたが最初にできることは、情報収集やITの勉強もそうですが転職エージェントに相談してみることから初めてみると今の悩みや転職への不安が少なくなると思いますのでおすすめできます。

以下のサイトは転職エージェントに相談できるサイトになりますので参考にしてみてください。

あなたがIT業界への転職できることができれば嬉しいので一緒に頑張っていきましょう!

陰ながらあなたの転職活動がうまくいくことを願っています。

タイトルとURLをコピーしました