転職成功者と失敗者の違いは?成功するためのポイントやエージェントも紹介!

就活・転職情報

「転職が上手くできるか不安……」

「転職で成功したいけど、どうすればいいのかわからない」

そういった悩みを抱えていませんか?

転職で成功するには秘訣があります。

この記事では、上手く転職するためのポイントや、オススメの転職エージェントなど転職成功について詳しく解説します。

転職に成功するためのポイント

上手く転職し、自分の望む働き方や環境を得られる人と、そうでない人は何が違うのでしょうか?

転職に成功するためには、ポイントを抑える必要があります。

ここからは、転職に成功するポイントを6つわかりやすく紹介します。

転職の理由が明確

転職を成功に導く一歩目は、転職の理由が明確であることです。

転職をしたいということは、現状の職場になんらかの不満を抱いている場合がほとんど。

自分が転職をしたい理由や要因を自分でしっかり捉え、言葉にすることが大切です。

自分が我慢できないことや不満に思っていることの本質を捉えましょう。

それにより、同じ不満が出ない場所への転職に近づきます。

求人のニーズや特徴をしっかり理解している

その企業はどんな人材を募集しているのでしょうか。

またその背景として、企業はどんな方向に向かおうとしているでしょうか。

「転職に成功する」ことを考えるときは、すぐに転職先が決まることだけでなく自分と相性の良い企業を見つけることも非常に大切です。

いくら優れた技術を持っていても、企業が求めるものと異なる場合は上手く噛み合わない可能性があります。

求人を熟読し、ニーズや特徴を把握した上で申し込みをしましょう。

ちゃんと自己分析を行える

自己分析とは、過去の経験や考えを整理し、自分の能力や性質、強み・弱みなどを理解することです。

自己分析を行えば、自分に合う企業を見つけることに繋がります。

自己分析をする観点を3つご紹介します。

一つ目は、自分のやりたいことを考えましょう。

あなたが無意識にしてしまうことや、熱意を持って取り組めることを考えてみてください。

二つ目は、自分のできることを考えましょう。

あなたがすぐに価値を生み出せるものはなんですか?

これまでに取得した資格や、自分が持っている資産を考えてみてください。

最後に、どんなことに需要があるのかを考えてみましょう。

企業は何を求めているかを調べ、書いてみてください。

求人条件の妥協できない部分を決めている

あなたは、妥協できない部分を決めていますか?

理想ももちろん大切です。

ですが全て理想を叶えることが難しい場合もありますよね。

ある程度妥協できる条件と、譲れない条件を明文化しましょう。

そうすることで、自分の中での意思決定がしやすくなるでしょう。

面接対策をきっちり行っている

企業の求人に応募するとなると、書類選考や面接がありますよね。

その際に対策を行なっているか否かで結果が大きく異なります。

基礎的なことである、目をみて話すことやはっきり伝えることは非常に大切です。

その上で、いかに面接官の心を掴むかを考えて練習しておきましょう。

しかし、面接対策を一人で行うのは難しいですよね。

この記事の最後には転職エージェントも紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

たくさんの転職エージェントを利用している

「転職エージェントはどうやって利用すれば良いかわからない……」

そういった悩みを抱えていませんか?

まずは、一社だけでなく複数のエージェントに登録しましょう。

複数の転職エージェントへの登録をおすすめする理由は、自分に合う担当者の方を見つけやすいことや、それぞれの転職エージェントの強みを享受することができることがあります。

さらに、求人の幅が広がるため自分にマッチした転職先を見つけられる可能性も高まるでしょう。

転職で成功するためのポイントは?

ここからは転職で成功するためのポイントを紹介します。

これから紹介するポイントを抑えて転職活動をすることで、自分の個性や強みを上手く活かしていきましょう。

退職前に転職活動する

退職してから転職活動をするほうが、落ち着いて転職活動に挑めるイメージがあるかもしれません。

しかし、実際は働きながら転職活動をする方が有利です。

理由は、転職をしてしまうと焦ってしまうためです。

「早く次の働き口を見つけなければ!」という考えが先行し、自分の条件に合わない転職先に転職しては本末転倒です。

自分の条件を最大限叶えるためにも、退職前に余裕を持って転職活動を始めることがポイントです。

1社に絞らず複数企業に応募する

応募する際には複数の企業に応募しましょう。

第二・第三志望の企業を受けるメリットは、リスクヘッジの側面だけはありません。

自分の本命の面接で本領を発揮することが最大のメリットです。

いくら面接練習を重ねたとは言っても、本番の緊張感は本番でこそ体感することができます。

面接直前にトイレへ行く

面接直前にトイレにいきましょう。

目的は身だしなみをチェックするためです。

メラビアンの法則によれば、第一印象を決めるのは見た目が55%だといいます。

面接でのより良い印象を与えるためにも、身だしなみチェックは欠かせません。

身だしなみだけではなく、自分の面接書類のコピーを確認する時間も持てます。

時間に余裕を持って面接に臨むことで、自分の最大限の結果を出すことに繋がるでしょう。

きちんと給料について確認する

「お金のことは話しにくい……」

そう考えているかもしれません。

しかし、今後のことを考えるときちんと給料について確認しておくことが大切です。

基本給だけを見るのではなく、みなし労働や残業手当なども確認しましょう。

給与面について確認をしたからと言って、合否に影響がでることはほとんどありません。

後から取り返しのつかないことになる前に確認をしましょう。

会う人全員を面接官だと思う

面接当日に会う人全員を面接官だと思うようにしましょう。

面接中だけではなく、会場に到着してから面接が終わって会場を出るまで、会う人には親切にしましょう。

どれだけ良い面接内容だったとしても、それ以外の場所でよくない態度をとってしまう人と共に働きたいと思いませんよね……。

初めから終わりまで気を抜くことのないようにしましょう。

成功するためにおすすめの転職エージェント

転職に成功するためには、自分一人で転職を探すことは非常に難しいです。

ここはプロフェッショナルである転職エージェントに頼みましょう。

転職エージェントは数多いですが、その中でもおすすめの転職エージェントを3つ紹介します。

レバテックキャリア

レバテックキャリアは、ITエンジニアやデザイナーの方向けの転職エージェントです。

履歴書・職務経歴書の添削や、面接対策を行なってくれます。

レバテックキャリアはITエンジニアやデザイナーに特化しているため、アドバイザーもその分野や業界に詳しい人が多いことが特徴です。

最速1時間での内定実績もあり、マンツーマンでのサポートが受けられます。

大幅なキャリアアップを狙うなら【レバテックキャリア】

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブは、20代専門の転職エージェントです。

のべ18万人の利用者数を持つという実績もあります。

専任キャリアアドバイザーによる手厚いサポートを受けられます。

サービス利用が無料であることも嬉しいポイントです。

また、人材紹介だけでなく、あなたに興味を持った企業からのスカウトがあることも。

自分が思いもよらなかった企業であなたの強みや個性が活かせるチャンスがある可能性もあります。

20代・第二新卒・既卒向け転職エージェントのマイナビジョブ20’s(トゥエンティーズ)

転職エージェントのパソナキャリア

転職エージェントのパソナキャリアは、オリコン顧客満足度調査で3年連続第1位を獲得しています。

取り扱う求人の幅も広く、様々な業種・職種に対応しています。

キャリアの棚卸しや職務経歴書の書き方のアドバイス、求人の紹介や面接日程調整、年齢交渉に至るまで、一連のサポートをしてくれます。

キャリアアドバイザーの親身で丁寧なサポート【パソナキャリア】

まとめ

今の職場に不満があるとしても、転職について考えると不安も多いですよね。

また仕事が忙しい場合は、なかなか転職について時間を取ることも難しいですよね。

しかし、今回ご紹介したような転職エージェントを頼ってみると、思ったより少ない労力で新たな職場が見つかるかもしれません。

面接のポイントなどもおさえつつ、自分の強みを更に活かせる場所を探してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました