労働環境

男性におすすめの楽な仕事ランキング12選!副業やフリーランスにおすすめ!

労働環境

★皆様へお願い★

※このブログはアフィリエイトブログです。紹介しているサイトへご登録頂くことにより広告料が発生します。
情報が有益でためになったと思った方は、サイトへご登録(登録無料)頂ければ非常にありがたいです。ご協力をお願いします<m(__)m>

「今より楽な仕事がしたい」

「副業やフリーランスとして簡単に仕事を始めたい」

「スキマ時間を使って収入を少しでも増やしたい」

こういった悩みを抱えている男性は多いのではないでしょうか?

結論としては楽な仕事などありません。

やはり、仕事をする上で、何かしらのストレスや苦労を抱えてしまします。

しかし、自分に合う仕事を見つけることや、ストレスを感じづらい仕事を見つけることは可能です。

そういった意味での楽な仕事はあります。

この記事では、すぐに本業にすることもできますが、副業・フリーランスとして小さく始めるのにもおすすめの、楽な仕事ランキング12選を紹介します。

Webライターを副業から本業にした私が、楽な仕事の基準からひとつずつ解説していきます。

パソコンを使う仕事を多めに取り上げていますので、読むのに時間もかかりませんよ、それでは見ていきましょう。

楽な仕事の基準とは?

楽な仕事の基準はひとりひとり変わります。

大事なことは「自分は何に重きを置くか」ということです。

そこをしっかり押えるための楽な仕事の基準について、5つにまとめましたので、これを参考に今一度考えてみましょう。

①精神的ストレスがない

精神的に楽かどうかは多くの人にとって、重要視する基準のひとつといえます。

精神的ストレスは人間関係からくるものがほとんどです、ここを感じている人には、人と関わらずに1人でできる仕事が、楽な仕事といえるでしょう。

また、ノルマや責任を求められない仕事かどうかも大きなポイントになります、それが疲れとなり、うつ病、体の痛みにつながり、悪影響を及ぼします。

②肉体的ストレスがない

毎回重いものを持たなくてもよい、危険をともなう作業がないものは、肉体的ストレスが少ないでしょう。

特に危険をともなう仕事は常に緊張し、精神的ストレスも感じてしまいますので、余計に疲れてしまいます。

また、勤務時間が不規則、深夜に仕事をする機会が多いと睡眠が乱れ、体のリズムを崩してしまいます。

体に不調が起こる前に、肉体的ストレスが少ない仕事を選びましょう。

③単純作業であるか

単純作業で頭をあまり使わなくて済むことは、疲れにくく、楽な仕事といえます。

実は疲れというのは、「決断」を繰り返すことで起こるのです。

電車に乗るか混んでいるから見送るか、メールの返信を今するか後でするか、こういったものの積み重ねによるものです。

単純作業は決断する必要が少なく負担を感じにくいですし、マニュアルがある場合、そのとおりにこなせばよいため、さらに楽になるといえます。

コツコツと同じ作業をするのが苦にならない人には、ストレスが少ないです。

④仕事の条件がいいか

男性なら収入面も気になるはずです、1番最初にチェックする方も多いはずです。

収入が多いと生活も安定しやすく、残業や休日出勤も少なく済み、プライベートの時間を増やす

ことができます。

勤務時間でないにも関わらず、電話が鳴るようでは、自分の時間を過ごせません、オンオフのメリハリをつけられるかも重要なポイントだといえます。

収入に関しては、寝ている間でも、継続的に入る楽な仕事を、のちのランキングで紹介しています。

⑤パソコン1台でもできるか

パソコン1台とインターネット環境があれば、時間と場所を自由に選択して仕事ができます。

実際に、仕事は増え続けていて、今後減ることはないでしょう。

機種の性能は年々上がり続け、価格も安く、購入しやすくなっています。

初期投資が少なく済み、もし仕事がうまくいかなくてもリスクが少ないのも魅力のひとつです、

これから紹介する楽な仕事ランキングは、主に在宅でパソコンを使って始められるものを多めに取り上げています。

楽な仕事を見つける方法

楽な仕事を見つけるために、まずは上記の基準を参考に、自分自身を見つめ直しましょう。

その上で楽な仕事を見つける1番の近道は、副業サイト・フリーランスエージェントに登録することです。

なぜなら1度登録しておけば、カウンセリングを受け自分にあった求人がいろいろ送られてくるので、仕事を探す手間が省けるからです。

また、プロが相談に乗ってくれて、クライアントに交渉をしてくれるサイトもありますので、自分の仕事に集中することが可能です。

楽な仕事ランキング6選 【副業向け】

それでは副業としておすすめする、楽な仕事ランキングを発表していきます。

「単純作業がいい」、「収入を安定させたい」、自分の判断基準は決まりましたか?

副業は会社に勤めながら小さく始められるので、リスクが少ないのが特徴です、それではみていきましょう。

①警備員

ビルや商業施設で見回りをし、トラブルが発生したら対処する仕事です。

日本は海外と違って治安が良いため、トラブルは起こりにくく、見回りするだけの単純作業となりやすいとても楽な仕事といえます。

勤務地によっては夜勤をすることも可能で、人が少なくなるぶん、ますます精神的・肉体的に楽になるといえるでしょう。

警備員の特性上、男性に向いていて、普段デスクワークをしていて体を動かしたい方は、副業として続けやすくおすすめです。

②データ入力

パソコンを使って顧客データや売上表、アンケート結果を記録するものです。

指示通りに打ち込むだけ、頭を使うことなく特別なスキルも必要ない単純作業で、楽な仕事といえるでしょう。

 「簡単すぎて稼げないのではないか?」、こう思われるかもしれません。

実際は作業をこなしていくたびに入力スピードも上がっていきますし、高単価の案件を獲得できると月10万円以上稼ぐことも可能です。

誰でもすぐに始められて、時間と場所にもとらわれない、自由な仕事ともいえるでしょう。

③ブログアフィリエイト

アフィリエイトとは「成果報酬型の広告」のことです。

ブログ内に広告を貼ったり、商品を紹介したり、読者がそこから購入することで自分に利益が入る仕組みです。

初期投資が少なく済むのも魅力で、ブログ立ち上げ、広告費用の数万円程度で始められるので負担も少ないでしょう。

成果が出てくると寝ている間にも収入が入り、記事をアップデートすることでさらにアクセス数を伸ばすことが可能です。

何百万円も稼いでいる人もいる、夢のある仕事です。

④転売

商品を安く仕入れ、それより高く売ることで利益を得るものです。

特別な知識も必要なく、成果が出やすいので、楽な仕事といえるでしょう。

初期投資は20万円ほどあれば十分で、古本屋やフリーマーケット、またはオンライン上で商品を仕入れることができます。

オンラインショップで仕入れるなら、隙間時間でもできるので、効率良くストックを増やせます。

⑤Uber Eats

スマホのアプリで注文した料理を自転車やバイクで注文者のもとに届けるサービスです。

事務作業が苦手な方にむいていて、体を動かして好きな時間に働けるのが最大の魅力です。

数時間だけや週末だけでも可能で、収益は週単位で支払われるため、急な出費が必要になった場合でも対応しやすいです。

雨天や注文が混み合う休日のお昼は、報酬がアップします。

未経験・無資格で気軽に収入を増やしたい方におすすめです

⑥不動産収入

アパートやマンションを購入し、賃貸によって収入を得ることです。

会社員として働きながら不動産収入を得ている方もいますが、不動産の購入と聞くと躊躇しますよね?

そんな方はセミナーに参加してみるのがおすすめです、定期的に開催されていて気軽に行けますし、専門家からアドバイスをもらうことでリスク回避につながります。

「維持管理が大変では?」 という声も聞こえそうですが、こちらは管理自体を管理会社に頼む手段があります。

物件をきれいに保つことで、入居者が入りやすくなり、継続的な収入に繋がるでしょう。

楽な仕事ランキング6選 【フリーランス向け】

続いて、働く場所も時間の制限もない、フリーランスにおすすめの楽な仕事ランキングを紹介します。

自由なイメージですが、クライアントと良好な関係を保つ必要がありますし、案件を獲得出来ないと収入に繋がりません。

フリーランスエージェントの力を借りることも頭に入れ、うまく組み合わせて実績を増やし、活躍の場を広げましょう。

①ITエンジニア(プログラマー)

プログラム言語を使い、Webサイトやアプリの開発を行う仕事です。

IT業界は慢性的に人手不足で、どの仕事でも選びやすくなっています。

未経験者のためのカリキュラムが充実していて、最短3ヶ月でエンジニアとして活躍することができます。

デスクワークで工数がかからない案件が豊富、動きをつけたりデザインを変えたり、とゲームの感覚に近いものがあり、好きな人は楽しさも感じるでしょう。

稼いでいくためには定期的に案件を獲得する必要がありますが、もっとも仕事を取りやすいのはフリーランスエージェントに登録し紹介してもらうことです。

②Webライター

パソコンを使ってインターネット上に記事を執筆する仕事です。

在宅でもできるため精神的ストレスも少なく、楽な仕事といえるでしょう。

クラウドソーシングサイトでは、会員登録すればさまざまな案件を紹介してもらえるので、初心者でも挑戦しやすいです。

なにもない状態から自分で文章を考えるのは大変ですが、クライアントから構成が指示されることもあり、それに沿って執筆するので難しくないといえます。

最初は単価が低い場合がありますが、経験を積み重ねていけば、誰でも収入アップが可能です。

インターネットが普及しても書籍は無くならず、ライティングスキルは残ります、身につけることで将来にわたり、安定した仕事ができるでしょう。

③ビルメンテナンス

ビルや商業施設、学校といった設備に異常がないか点検する仕事です。

専門的な知識が必要かと思われますが異常を見つけたら専門メーカーに連絡を入れればいいので、知識は最低限あれば問題ありません。

現場によっては一人で業務を行うことがあり、ノルマもなく、自分のペースで進めることが出来ますので肉体的、精神的にも楽な仕事といえます。

④長距離トラック運転手

遠方に荷物を届けるのが長距離トラック運転手です。

あなたも1度はオンラインショップで商品を購入した経験があるでしょう、そのくらいオンラインショップは手軽で身近な存在といえます。

フリーランスだと中間マージンが発生せず、頑張った分そのまま給料に反映されます。

日本全国走っているトラック、長距離となると一人でいる時間が長く、好きな音楽やラジオを聴きながらリラックスした状態で走れるのも魅力です。 

各地のグルメを楽しめるのも、この仕事ならでの醍醐味といえるでしょう。

⑤YouTuber

YouTubeに動画を投稿し、広告収入、案件収入によって生計を立てている人です。

市場として伸び続けていて、スマートフォン1台でも撮影できるので簡単に始められ、自分の趣味・特技の延長線上で行うこともできるのでやりがいを感じやすいといえます。

ニッチな分野だとライバルが少なく、視聴者が増えることで、どんどん活動の幅が広がり、さらに収入が伸びるでしょう。

動画編集もほとんど勉強する必要がありません、個人で厳しいなら、友人などと協力することで作業効率が上がり、企画にも専念できます。

⑥イラストレーター

アニメやゲーム、Webサイトなどに使われるイラストを描く職業のことです。

趣味で描いている人もいるかもしれません、仕事として収入を得るにはクライアントと契約し、要望に応えるかたちでイラストを描きます。

最近はパソコンソフトで描くことがメインになっています、いろいろなところに足を運ぶことで、インスピレーションを得ることが可能でしょう。

イラストレーターになるために特別な資格や経験は必要ありません、参考書も豊富で、デザインの基礎や色彩といったものを学べるのも特徴です。

まとめ

今回の記事では、副業・フリーランスからでも始められる視点で楽な仕事ランキングを紹介しました。

楽な仕事の基準の中から、「自分は何に重きを置くか」、今一度考えてみましょう。

始めやすいひとつの手段として、まずは気軽に副業サイト・フリーランスエージェントに登録してみてはいかがでしょうか。

何社かに登録することによって、楽な仕事に出会える可能性がグンッと高くなります。

将来にむけて、自由になるための行動を今から始めましょう。

【その他の楽な仕事特集】

タイトルとURLをコピーしました